宗派による葬儀の流れの違い

宗派による葬儀の流れの違い

宗派による葬儀の流れの違い 現代の日本においてはお葬式というと、仏教式のものを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか、しかし仏教式のお葬式といっても、宗派によって少しずつ違いがあり、どれも同じではありません。またキリスト教式や神道式の葬儀があるほか、最近では宗教色のない無宗教葬なども増えているのが現状です。
現在の日本では、釈迦牟尼仏を本尊とする曹洞宗や大日如来を主尊とする真言宗、阿弥陀如来と南無阿弥陀仏を本尊とする浄土真宗本願寺派、さらに日蓮宗や浄土宗それに天台宗・真宗大谷派などがあります。それぞれによって通夜や葬儀の流れには違いがあり、焼香の回数などにも違いがあります。例えば曹洞宗は焼香の回数は2回ですが、真言宗の場合は基本的に3回です。身近な人や知人の葬儀に呼ばれた場合、どのような宗教や宗派でお葬式をするのかあらかじめ知っておくことができれば、慌てないためのポイントを知っておくことができます。しかしそうでない場合にも、落ち着いて誠意を持ち周囲の人の真似をすることが大事です。

葬儀の進めかたは宗教によって異なる部分もある

葬儀の進めかたは宗教によって異なる部分もある 人が亡くなると、葬儀が行われるのが一般的です。火葬が必須であることをのぞくと、葬式の流れには明確な決まりはありません。故人の遺言、あるいは遺族の意向によって自由にしても問題はありませんが、宗教の教義に従った葬式をしようとすると一定の決まりがあるのが実情です。
日本国内で実施される葬儀で多いのは仏教形式で、宗派や地域によって細かな違いが生じています。仏教の形式でほぼ共通している葬儀の流れは、お通夜と告別式です。中心的な儀式は告別式で、僧侶による読経などのあとに火葬が行われます。お通夜は告別式に先立って行われる儀式で、故人と関係の深い人が出席します。近年では葬儀についての考えかたに変化があり、お通夜にのみ出席して告別式には出ない関係者もめずらしくありません。葬式の流れについて詳細がわからない場合は、葬祭関係の企業スタッフや年長者に相談すれば解決する傾向にあります。明確に定められている部分が少ない儀式なので、故人を偲ぶ気持ちが一番大切です。

新着情報

◎2019/6/10

宗派による葬儀の流れの違い
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

従来の葬儀とのマナーの違い
の情報を更新しました。

◎2018/6/20

煙が出ている「香炉」
の情報を更新しました。

◎2018/4/25

葬儀での焼香:「座礼」
の情報を更新しました。

◎2018/3/14

サイト公開しました

「葬儀 宗派 」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@antasocodokina7 先月に親戚の葬儀があり、お塩もらいましたよ。本来は身内の死を清める必要は無いんですけど、なんとなく家に入れたくはなくて、清めました。 そもそも清めの塩は個人の宗派や考え方次第だと聞いています。死を汚れとするか否かみたいな。これも色々説はあるみたいですけど。

Twitterももせ🍑8w流産@panyori_okomeha

返信 リツイート 14:17

返信先:@exittune29 葬儀はほんと地域性と宗派とかでまったく違うからドキドキしますよね...

Twittermoka@人生R&B(ラーメン&ビール)@moka_shi

返信 リツイート 13:13

同じ宗派なのに、シンバルみたいなの鳴らす音量とか、響かない金属の楽器みたいなのの鳴らし方って違うのな。 あと、焼香の終わりに合わせて読経がタイミングよく終わるのは、だいたいテキトーなとこで切ってるのか? 教えてお住職様! #葬儀 #住職 #お坊さん

原始人も葬儀してたけど、特定の宗教宗派なんかなかった。なぜか?必要ないからだよ。

Twitter🐿️pcfx🐿️@pcfx2

返信 リツイート 10:08

#年忌法要(法事)20000円  #葬儀35000円 フレアでは宗旨宗派を問わずご葬儀、ご供養、法要等を させて頂いております。 御魂の鎮魂と浄化のため追善供養をいたしましょう。 nanndemo.info/prayer.html pic.twitter.com/amLHJzcOyx

Twitterお坊さんINFO フレア@obousan_info

返信 リツイート 昨日 22:21

「清め塩」は仏教の教義に由来するものではない!廃止するべき!と最初に声をあげたのは浄土真宗の寺院ですが、その意見に賛同している他の仏教系各宗派も増えている 出典:2/2 「清め塩」はなんのため?必要か、不必要か [葬儀・葬式] All About allabout.co.jp/gm/gc/67417/2/

Twitter疑問に思うこと❓@quesu123

返信 リツイート 昨日 22:18

TLで授戒が話題…(´ω`) 色んな宗派に所属してるけど 密教 宗派やお寺を問わなければ、誰でも年10回くらいの機会がある 禅宗&浄土教 檀家(葬儀の依頼実績or墓地保有)などの前提条件があるうえに、数年〜数十年に1回しか行われないので、受ける事が難しい という印象…。

返信先:@o_ryouhei ちなみに家のご本家の生業は典礼社……所謂葬儀屋です その関係から親戚には僧侶(仏教)禰宜(神道)神父(キリスト教)が揃っており、各宗派葬儀が一社で出来ると言うトンデモ無い家だったりします(苦笑 そっち方面から聞いた話だと、最近は自分の宗派も知らん宗教も曖昧……そんな人が多いとか

Twitter鳳飛鳥 @小説家になろう 連載中@asukaohotori

返信 リツイート 昨日 20:31

返信先:@keiga0921 真言宗では授戒と葬儀は一応は別なので、授戒を生前葬とはしませんが、やはり授戒なり各宗派の何かしらをきちんと伝えておくのは大切なんだろうな、とは思っています。

Twitter智秀 @ 医王山 福楽寺@aiofukurakuji

返信 リツイート 昨日 17:58

返信先:@gahahatawashi 異文化でかつ葬儀なんて難しいですよね... 宗派でも違うし... 私も周りを見て見よう見まねになりますw